im転写によるプリントの特徴

im転写によるプリントの特徴 im転写とはイメージマジック転写の事で、専用の転写紙を使用して、オリジナルプリントされた部分だけを生地にプレスして転写させるという方法です。特徴は一般的な転写プリントでよくある光沢感がなく、生地によくなじむので、まるでシルクスクリーンプリントのような感じで仕上がるという点です。
また刷る代金もかからない為、色を沢山使用してもプリント代が一切変わらないというのも特徴として挙げられます。さらに洗濯しても色落ちする事もほとんどないですし、生地が伸びる事でプリントにひびが入る事も少ないです。
あとインクジェット不可のポリエステルにもオリジナルプリントする事が出来るというのも、大きな魅力であり特徴でもあります。
一方デメリットもいくつかあります。プリントデザインでぼかしたり、グラデーションを入れたり、半透明にしたりする事は出来ません。
それから、プリントデザインの形状によっては、プレスした跡やシートの膜が残ってしまう事もあります。
そして色はほとんどの色を表現する事が可能ですが、金や銀に蛍光色はプリント出来ないというのもデメリットです。
加えて1ミリ以下の小さく細かい模様は、つぶれてしまったりする事もあります。

オリジナルプリントでオンリーワンの犬服が作れます

オリジナルプリントでオンリーワンの犬服が作れます 犬服はデザインは良いんだけれど柄が気に入らないということがよくあります。
そんなとき犬の服にもオリジナルプリントをしてくれるところがあります。そこではサイズ豊富な犬用Tシャツから自分のワンちゃんのサイズを選んで、オリジナルプリントをしてくれます。
それだけでなく持ち込みの犬服でも、オリジナルプリントをしてくれるというのがとても嬉しいです。
昔は犬に服を着せることは格好をつけていると思われていましたが、今では虫よけや抜け毛を落とさないようにという、大事なアイテムになっています。
自分の大事なワンちゃんだから、納得できるデザインや柄の服を着せてあげたいと思うのが、犬を飼っている人の正直な気持ちです。飼い主さんにとって自分の気に入ったデザインや柄で、あなたの大事なワンちゃんだけのオンリーワンの服を着せて、一緒にお散歩や外出ができるということは本当に嬉しいことです。
注意点として、持ち込みの生地についてはオリジナルプリントできるかどうかわからないので、はじめに相談するようにしてください。